アフリカの寄港地交流レポート

アフリカの寄港地交流レポート
巨大な太陽のもと、赤い砂埃をあげながら疾走する動物たち、一面に広がる砂漠地帯でたくましく育つ植物群、そして過酷な環境の中でも力強く生きる人々。アフリカの大地に息づく鼓動は、ダイナミックに躍動しています。しかし、この地域の人々は、先進国との植民地的な関係の中で、経済的に搾取され、紛争や環境破壊、そして貧困など社会問題の広がりの影響を直接的に受けてきました。交流では、その状況を変えようと立ち上がった人たちとつながります。

貧困問題の寄港地交流レポート

7/10 ケニア・キベラスラムから命の輝き~希望を生み出すみんなの学校~【名古屋】
イベント
2017/5/28

7/10 ケニア・キベラスラムから命の輝き~希望を生み出すみんなの学校~【名古屋】

ケニアには、キベラ・スラムという東アフリカ最大のスラム街があります。地方での生活が困難になった貧困者が、出稼ぎにきて住み着いた貧しい町です。人口250万人とも言われるこのスラム街の人口は、半分以上が子...
モザンビーク・マファララ地区の歴史と課題をさぐる(マプト)
2016/12/8

モザンビーク・マファララ地区の歴史と課題をさぐる(マプト)

ここでは、第90回ピースボート地球一周の船旅で訪れたモザンビーク・マプトでの交流プログラムの様子をご紹介します。首都マプトには、モザンビーク共和国の独立の歴史を語る上で欠かせない重要な場所があります。...
マダガスカル・貧困から抜け出すための教育支援(エホアラ)
2016/11/7

マダガスカル・貧困から抜け出すための教育支援(エホアラ)

ここでは、第90回ピースボート地球一周の船旅で訪れたマダガスカル・エホアラでの交流プログラムの様子をご紹介します。ピースボートは2016年1月、初めてエホアラに寄港しました。マダガスカルは世界で4番目...
音楽と平和の船旅―― Peace Boat & AYE 「ピースアンサンブル」
2013/2/16

音楽と平和の船旅―― Peace Boat & AYE 「ピースアンサンブル」

アフリカン・ユース・アンサンブル(AYE)は、南アフリカ・ヨハネスブルグ近郊のタウンシップ(旧黒人居住区)、ソウェトで若者たちにクラシック音楽を教える活動を続ける音楽グループです。
...
ピースボートの船旅
VOYAGES
非日常に身をおこう
高橋 和夫
国際政治学者 / 中東専門家
もっと見る
高橋 和夫