歴史と和解

ピースボートが設立当初からこだわってきた、歴史に学び、未来の平和を築くための交流と対話の場を築く取り組みです。

歴史と和解
1983年にピースボートがアジアへ船を出すきっかけにもなった歴史教科書問題。アジアでは、日本が引き起こし、アジア諸国に多大な犠牲をもたらしたアジア・太平洋戦争の捉え方をめぐって、さまざまな議論が起きてきました。ピースボートでは、過去の戦争を見つめ、未来の平和を築くために、戦場となった現場をめぐり、市民レベルでの国際交流と対話を続けています。日本とアジア諸国との関係がぎくしゃくしている今だからこそ、...
東ティモール元大統領ラモス・ホルタ氏が乗船!独立への苦難の道と和解
2018/11/22

東ティモール元大統領ラモス・ホルタ氏が乗船!独立への苦難の道と和解

ここでは、第97回ピースボート・アジアグランドクルーズに乗船された東ティモールの元大統領、ホセ・ラモス・ホルタ氏の洋上講座を紹介します。ラモス・ホルタ氏は、東ティモール独立運動の指導者として、ノーベル...
2/7 超入門!ピョンチャンオリンピック開幕直前! ここが知りたい、日韓関係
イベント
2018/1/2

2/7 超入門!ピョンチャンオリンピック開幕直前! ここが知りたい、日韓関係

K-POPやアイドル、韓流ドラマなど、日韓両国の文化交流はブームの枠にとどまらず、今や音楽やファッションとしての「韓国」は日本で日常と化しています。しかし、ある10代の高校生はいいます。「韓国の人って...
11/25 「女性に対する暴力撤廃の国際デー」キャンドルアクション
INFO
2017/10/17

11/25 「女性に対する暴力撤廃の国際デー」キャンドルアクション

11月25日は国連で定めた「女性に対する暴力撤廃の国際デー」です。この日に、ピースボートが構成団体のひとつを務める主催団体による「慰安婦問題」をテーマとするキャンドルデモが行われます。...
中国・南京で「歴史認識と東アジアの平和」フォーラムに参加しました
INFO
2017/9/23

中国・南京で「歴史認識と東アジアの平和」フォーラムに参加しました

9月9日から11日にかけて南京で開催された第16回「歴史認識と東アジアの平和」フォーラムにピースボートは参加し、川崎哲が東アジアの核問題について報告しました。中国、韓国、日本の3カ国からを中心に約10...
歴史を見つめ、ともに未来を作る-日韓クルーズに参加してみませんか
2017/6/13

歴史を見つめ、ともに未来を作る-日韓クルーズに参加してみませんか

日本のピースボートと韓国の「環境財団」は、「平和で持続可能なアジアの未来」を目指して、共同でコーディネートする日韓クルーズPEACE&GREEN BOATを2005年から実施しています。このクルーズに...
3/1 コリアンデモクラシー ~今、韓国の民主化に問われている日本~
イベント
2017/2/1

3/1 コリアンデモクラシー ~今、韓国の民主化に問われている日本~

3月1日は韓国では三一節(サミルジョル)といい、1919年、当時日本に統治されていた時に起きた独立運動を記念した日です。その後も、韓国では民主化運動が続き、87年には軍事独裁政権を倒しました。 昨今...
東ティモール元大統領ラモス・ホルタ氏が乗船!独立への苦難の道と和解
2018/11/22

東ティモール元大統領ラモス・ホルタ氏が乗船!独立への苦難の道と和解

ここでは、第97回ピースボート・アジアグランドクルーズに乗船された東ティモールの元大統領、ホセ・ラモス・ホルタ氏の洋上講座を紹介します。ラモス・ホルタ氏は、東ティモール独立運動の指導者として、ノーベル...
中国・南京で「歴史認識と東アジアの平和」フォーラムに参加しました
INFO
2017/9/23

中国・南京で「歴史認識と東アジアの平和」フォーラムに参加しました

9月9日から11日にかけて南京で開催された第16回「歴史認識と東アジアの平和」フォーラムにピースボートは参加し、川崎哲が東アジアの核問題について報告しました。中国、韓国、日本の3カ国からを中心に約10...
歴史を見つめ、ともに未来を作る-日韓クルーズに参加してみませんか
2017/6/13

歴史を見つめ、ともに未来を作る-日韓クルーズに参加してみませんか

日本のピースボートと韓国の「環境財団」は、「平和で持続可能なアジアの未来」を目指して、共同でコーディネートする日韓クルーズPEACE&GREEN BOATを2005年から実施しています。このクルーズに...
「慰安婦」問題: 被害者の声を聞き、日韓市民の和解につながる解決を求めます
INFO
2016/1/15

「慰安婦」問題: 被害者の声を聞き、日韓市民の和解につながる解決を求めます

2015年12月28日、日韓両政府は日本軍「慰安婦」問題について会談し、「最終的かつ不可逆的な解決」とされる合意を発表しました。しかしこの合意は、被害女性たちと何の相談もなく作られたものでした。また、...

この活動を応援しています

ピースボートの活動
PROJECTS