全てのレポート

スタッフの畠山澄子が複数のメディアに取り上げられました
INFO
2018/8/13

スタッフの畠山澄子が複数のメディアに取り上げられました

スタッフの畠山澄子が、複数のメディアで紹介されました。中国新聞では、「被曝証言 海外で支える」として、またフリーペーパーの「週刊NY生活」では、「科学技術と戦争を研究する」として、取り上げられています...
8/6広島・8/15東京など 川崎哲やICANの活動を追ったドキュメンタリー「おわりのはじまり~ノーベル平和賞のその先に~」が全国で放映されます
INFO
2018/8/4

8/6広島・8/15東京など 川崎哲やICANの活動を追ったドキュメンタリー「おわりのはじまり~ノーベル平和賞のその先に~」が全国で放映されます

8月6日(月)午前9:50~10:45、テレビ新広島(フジテレビ系列)の原爆の日の特番として「おわりのはじまり~ノーベル平和賞のその先に~」という番組が放映されます。この番組は、フジテレビ系列の全国で...
おりづるプロジェクトや参加被爆者の活動が、朝日新聞の連載「うねり 核兵器禁止条約から」で紹介されました
INFO
2018/8/3

おりづるプロジェクトや参加被爆者の活動が、朝日新聞の連載「うねり 核兵器禁止条約から」で紹介されました

朝日新聞の連載「うねり 核兵器禁止条約から」で、ピースボートのおりづるプロジェクトや、そこに参加した被爆者の方々(山下泰昭さん、サーロー節子さん、坂下紀子さんと東野真里子さんら)の取り組みが紹介されま...
7/7には岐阜・高山で!  被爆者による全国証言会を進めています
INFO
2018/6/14

7/7には岐阜・高山で! 被爆者による全国証言会を進めています

ピースボートおりづるプロジェクトでは、2017年12月から2018年1月にかけて、「今あらためて、日本全国に被爆者の声を届けたい」との思いをもとにクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました。た...
全国に被爆証言を届ける「おりづる全国証言会」を開催中です
INFO
2018/5/29

全国に被爆証言を届ける「おりづる全国証言会」を開催中です

ピースボートおりづるプロジェクトでは、2017年12月から2018年1月にかけて、「今あらためて、日本全国に被爆者の声を届けたい」との思いをもとにクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました。た...
ノーベル平和賞のメダルを携えて、第98回ピースボートが出航しました!
2018/5/8

ノーベル平和賞のメダルを携えて、第98回ピースボートが出航しました!

2018年5月8日(火)、第98回ピースボート地球一周の船旅が、横浜港を出航しました。ピースボートでは、世界各地で被爆者とともに核廃絶を訴える「ヒバクシャ地球一周 証言の航海(通称:おりづるプロジェク...
おりづるプロジェクト2018ーヒバクシャ地球一周に参加する被爆者、継承者、ユースを募集します
募集
2018/5/1

おりづるプロジェクト2018ーヒバクシャ地球一周に参加する被爆者、継承者、ユースを募集します

昨年、核兵器のない世界に向けた歴史的な扉が開かれました。7月には国連で核兵器禁止条約が成立し、これに貢献した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)が12月にノーベル平和賞を受賞しました。こうした中、I...
NO PHOTO
INFO
2018/3/13

おりづるプロジェクト2018 募集要項と応募用紙

第98回ピースボートと第99回ピースボートで実施される「おりづるプロジェクト」の募集要項と応募用紙は以下からダウンロードできます。(1)被爆者、(2)被爆二世、継承者、(3)ユースの3種類それぞれに別...
【出航】船体にICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)ロゴを掲げ、第96回ピースボートが出航しました!
2018/1/8

【出航】船体にICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)ロゴを掲げ、第96回ピースボートが出航しました!

2018年1月8日(月)、第96回ピースボート「オセアニア一周クルーズ」が、横浜港を出航しました。2017年、ピースボートが国際運営団体を務める核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を...
【出航記者会見】船体にICANロゴを掲げ、被爆者とともに核廃絶をオーストラリアで訴えます
2017/12/28

【出航記者会見】船体にICANロゴを掲げ、被爆者とともに核廃絶をオーストラリアで訴えます

2017年、核兵器禁止条約の成立に貢献した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞しました。2018年に注目されるのは各国による同条約への署名・批准と条約の発効です。ICANの国際...
ピースボートの活動
PROJECTS