全てのレポート

【寄稿】被爆者になるのはいつも誰かの大事な人(おりづるユース:安藤真子さん)
2018/10/11

【寄稿】被爆者になるのはいつも誰かの大事な人(おりづるユース:安藤真子さん)

今回は、第96回ピースボート・オセアニア一周クルーズ(2018年1月出航)に、「おりづるユース」として乗船した安藤真子さんに寄稿いただきました。当クルーズでは、「おりづるプロジェクト〜オーストラリア特...
10/14には岐阜・高山で!  被爆者による全国証言会を進めています
INFO
2018/10/1

10/14には岐阜・高山で! 被爆者による全国証言会を進めています

ピースボートおりづるプロジェクトでは、2017年12月から2018年1月にかけて、「今あらためて、日本全国に被爆者の声を届けたい」との思いをもとにクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました。た...
全国に被爆証言を届ける「おりづる全国証言会」を開催中です
INFO
2018/9/29

全国に被爆証言を届ける「おりづる全国証言会」を開催中です

ピースボートおりづるプロジェクトでは、2017年12月から2018年1月にかけて、「今あらためて、日本全国に被爆者の声を届けたい」との思いをもとにクラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました。た...
第99回ピースボートが出航!被爆者とともに、持続可能な未来への船出
2018/9/3

第99回ピースボートが出航!被爆者とともに、持続可能な未来への船出

2018年9月1日(土)、ピースボート35周年を記念する第99回ピースボート地球一周の船旅が、約1000人の参加者を乗せ、横浜港を出航しました。世界21カ国24寄港地をめぐる108日間の船旅です。この...
【出航記者会見】ピースボート35周年!被爆者とともに、持続可能な未来への船出
2018/8/28

【出航記者会見】ピースボート35周年!被爆者とともに、持続可能な未来への船出

1983年9月2日、第1回ピースボートクルーズは、「反核をたたかう太平洋の島々と交流する船旅」として大海原に出航しました。学生たちが主体となりはじまったこのクルーズは、約159人の参加者と共に太平洋の...
ノーベル平和賞メダル携え核廃絶訴える。第98回ピースボートが横浜港に帰港しました!
2018/8/21

ノーベル平和賞メダル携え核廃絶訴える。第98回ピースボートが横浜港に帰港しました!

8月21日、第98回ピースボート地球一周の船旅が、106日間の旅を終え横浜港へと帰港しました。当日行われた帰港記者会見では、クルーズで実施されたおりづるプロジェクトの報告が行われました。今回のクルーズ...
【帰港記者会見のお知らせ】ノーベル平和賞を携え、地球一周で証言を行った被爆者らが帰国します
2018/8/16

【帰港記者会見のお知らせ】ノーベル平和賞を携え、地球一周で証言を行った被爆者らが帰国します

8月21日(火)、世界22カ国25寄港地を巡った第98回ピースボートが横浜に帰港します。約1000人の参加者を乗せて5月8日(火)に横浜から出航したこの船旅には、被爆者2名と被爆二世1名が外務省に委嘱...
スタッフの畠山澄子が複数のメディアに取り上げられました
INFO
2018/8/13

スタッフの畠山澄子が複数のメディアに取り上げられました

スタッフの畠山澄子が、複数のメディアで紹介されました。中国新聞では、「被曝証言 海外で支える」として、またフリーペーパーの「週刊NY生活」では、「科学技術と戦争を研究する」として、取り上げられています...
9/26【東京】核兵器の終わりの始まり~ICANノーベル平和賞受賞後の世界を航海して~
イベント
2018/8/7

9/26【東京】核兵器の終わりの始まり~ICANノーベル平和賞受賞後の世界を航海して~

先日、世界22カ国を巡ったピースボートが帰港しました。このクルーズは、ピースボートが国際運営団体を務める「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」がノーベル平和賞を受賞後初の地球一周の船旅として、世界...
8/6広島・8/15東京など 川崎哲やICANの活動を追ったドキュメンタリー「おわりのはじまり~ノーベル平和賞のその先に~」が全国で放映されます
INFO
2018/8/4

8/6広島・8/15東京など 川崎哲やICANの活動を追ったドキュメンタリー「おわりのはじまり~ノーベル平和賞のその先に~」が全国で放映されます

8月6日(月)午前9:50~10:45、テレビ新広島(フジテレビ系列)の原爆の日の特番として「おわりのはじまり~ノーベル平和賞のその先に~」という番組が放映されます。この番組は、フジテレビ系列の全国で...
ピースボートの活動
PROJECTS