全てのレポート

ノーベル平和賞のメダルを携えて、第98回ピースボートが出航しました!
2018/5/8

ノーベル平和賞のメダルを携えて、第98回ピースボートが出航しました!

2018年5月8日(火)、第98回ピースボート地球一周の船旅が、横浜港を出航しました。ピースボートでは、世界各地で被爆者とともに核廃絶を訴える「ヒバクシャ地球一周 証言の航海(通称:おりづるプロジェク...
おりづるプロジェクト2018ーヒバクシャ地球一周に参加する被爆者、継承者、ユースを募集します
募集
2018/4/13

おりづるプロジェクト2018ーヒバクシャ地球一周に参加する被爆者、継承者、ユースを募集します

昨年、核兵器のない世界に向けた歴史的な扉が開かれました。7月には国連で核兵器禁止条約が成立し、これに貢献した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)が12月にノーベル平和賞を受賞しました。こうした中、I...
NO PHOTO
INFO
2018/3/13

おりづるプロジェクト2018 募集要項と応募用紙

第98回ピースボートと第99回ピースボートで実施される「おりづるプロジェクト」の募集要項と応募用紙は以下からダウンロードできます。(1)被爆者、(2)被爆二世、継承者、(3)ユースの3種類それぞれに別...
【出航】船体にICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)ロゴを掲げ、第96回ピースボートが出航しました!
2018/1/8

【出航】船体にICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)ロゴを掲げ、第96回ピースボートが出航しました!

2018年1月8日(月)、第96回ピースボート「オセアニア一周クルーズ」が、横浜港を出航しました。2017年、ピースボートが国際運営団体を務める核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を...
【出航記者会見】船体にICANロゴを掲げ、被爆者とともに核廃絶をオーストラリアで訴えます
2017/12/28

【出航記者会見】船体にICANロゴを掲げ、被爆者とともに核廃絶をオーストラリアで訴えます

2017年、核兵器禁止条約の成立に貢献した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞しました。2018年に注目されるのは各国による同条約への署名・批准と条約の発効です。ICANの国際...
ICANノーベル平和賞受賞記念!2018年1月出航の「おりづるプロジェクト」に参加するユースを募集しています
2017/12/2

ICANノーベル平和賞受賞記念!2018年1月出航の「おりづるプロジェクト」に参加するユースを募集しています

2018年1月に横浜を出航する第96回ピースボート・オセアニア一周クルーズで、広島・長崎の原爆被害の実相を伝えながら世界の核被害者とつながり、核のない世界へのアピールを行う「おりづるプロジェクト」を実...
世界で問われた「なぜ日本は核兵器禁止に反対するのか?」 第95回ピースボート帰港記者会見を実施しました
2017/11/27

世界で問われた「なぜ日本は核兵器禁止に反対するのか?」 第95回ピースボート帰港記者会見を実施しました

11月24日、約1000名の乗船者を乗せた第95回ピースボート地球一周の船旅が、横浜港へと帰港しました。帰国記者会見では、クルーズで実施されたおりづるプロジェクトの報告が行われました。今回は、木村徳子...
ノーベル平和賞を胸に世界各地で核廃絶を訴えた! 第95回ピースボートが横浜に帰港します
2017/11/21

ノーベル平和賞を胸に世界各地で核廃絶を訴えた! 第95回ピースボートが横浜に帰港します

8月13日に約1,000人の参加者を乗せて横浜港から出航した第95回ピースボートが、世界21カ国23寄港地をめぐり、11月24日に横浜港へ帰港します。この船旅では、長崎の被爆者である木村徳子(きむら・...
ICANノーベル平和賞受賞を祝い、オスロを訪ねる被爆者ツアーを行います(申し込み締め切り済み)
INFO
2017/11/16

ICANノーベル平和賞受賞を祝い、オスロを訪ねる被爆者ツアーを行います(申し込み締め切り済み)

12月10日にノルウェー・オスロでノーベル平和賞の授賞式が開かれます。ここには、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN )の中心的なメンバーらが招待され、その中には広島・長崎の被爆者3名が含まれています...
おりづるプロジェクト 支援金のお願い
募集
2017/11/6

おりづるプロジェクト 支援金のお願い

ピースボートは、被爆国・日本を本拠とする国際NGOとして、核兵器の非人道性を世界に訴え、核兵器を包括的に非合法化することに貢献することが世界的な使命であると考えています。そして「おりづるプロジェクト」...
ピースボートの活動
PROJECTS