活動レポート

止めよう!辺野古埋立て 6月10日国会アクションのお知らせ
INFO
2017/5/22

止めよう!辺野古埋立て 6月10日国会アクションのお知らせ

6月10日、ピースボートが実行委員の一団体を務める「止めよう!辺野古埋立て国会包囲」実行委員会が辺野古の海を守るため、国会でアクションを行います。...
洋上のモンテッソーリ保育園で、25名の子どもたちが地球一周しました
2017/5/18

洋上のモンテッソーリ保育園で、25名の子どもたちが地球一周しました

幼い子ども連れの家族の旅を応援したいとの思いから、2009年より始めた洋上のモンテッソーリ保育園「ピースボート子どもの家」。10回目となった2016年の第92回クルーズでは、2~6歳の子どもたち25名...
核の危険を世界に広げる日印原子力協定に反対しています
INFO
2017/5/17

核の危険を世界に広げる日印原子力協定に反対しています

5月12日、日本とインドの原子力協力協定の承認が衆議院外務委員会で可決されました。この協定は、核兵器保有国インドに対して日本が原発を輸出していくというものであり、福島原発事故の教訓をかえりみていないば...
世界を変えるには、まずは自分から ― 2016年冬期 地球大学報告 
2017/5/9

世界を変えるには、まずは自分から ― 2016年冬期 地球大学報告 

2016年12月9日~2017年3月23日、第93回ピースボート地球一周の船旅で地球大学プログラムを実施し、18~29歳の27名の若者が参加しました。104日間の航海を通して「持続可能な社会をつくる」...
PEACE&GREEN BOATを紹介する絵本が韓国で出版されました
INFO
2017/5/6

PEACE&GREEN BOATを紹介する絵本が韓国で出版されました

日韓共催PEACE&GREEN BOAT2016に乗船した韓国の参加者が、この船旅を紹介する絵本を韓国で出版しました。絵本のタイトルは和訳すると『この船に乗って本当に良かった!』です。...
核兵器禁止条約の交渉会議に参加しました
INFO
2017/5/1

核兵器禁止条約の交渉会議に参加しました

核兵器を全面的に禁止する条約を交渉する会議が、3月27日にニューヨーク国連本部で始まりました。ピースボートはこの会議に代表を派遣し、被爆者が発言することをサポートしたり、NGOとして独自の提言を発表す...
【寄稿】カンボジアの人たちと共に生きる(竹村彩花さん)
INFO
2017/4/17

【寄稿】カンボジアの人たちと共に生きる(竹村彩花さん)

ピースボートのツアーでの訪問をきっかけに、カンボジアのNGO「カンボジアン・ハンデイクラフト・アソシエーション(CHA)」で活動する竹村彩花さん(28歳)の寄稿文をご紹介します。竹村さんは大学生のとき...
軍事力でなく世界に平和の文化を! 第94回ピースボート地球一周の船旅が出航しました
2017/4/13

軍事力でなく世界に平和の文化を! 第94回ピースボート地球一周の船旅が出航しました

第94回ピースボート地球一周の船旅が、4月12日13時に横浜港より出航しました。22カ国23寄港地をめぐる今回の船旅では、日本、中国、韓国などからおよそ1000名ほどの参加者が乗船しています。出航に先...
英語で学ぶ地球大学「特別プログラム」、 今夏は横浜ーヤンゴン間で開講します
2017/3/28

英語で学ぶ地球大学「特別プログラム」、 今夏は横浜ーヤンゴン間で開講します

世界各地で移民排斥論が高まり、分断と排除が安全や安定をもたらすのだという考え方が世界的に広がっているようにみえます。「平和な社会」とは何を意味し、どのようにして達成できるのでしょうか?今後のアジア太平...
【体験談】カンボジア地雷検証ツアーには、絶対に行って欲しい(林雄さん)
2017/3/23

【体験談】カンボジア地雷検証ツアーには、絶対に行って欲しい(林雄さん)

ピースボートの魅力のひとつは、内容の濃いスタディツアーです。中でも、カンボジアの地雷検証ツアーは、参加した人に強い印象を残しています。今回は、第92回ピースボートでカンボジア地雷検証ツアーに参加した、...
ピースボートは動く平和博物館
金敬黙
早稲田大学教授
もっと見る
金敬黙
Celine Nahory
Celine Nahory
核廃絶SDGs キャンペーン紛争予防(GPPAC)
誰にだって自分たちと子どもたちに平和で持続可能な世界を築く力を持っている。