全てのニュース

ICANノーベル平和賞受賞を祝い、オスロを訪ねる被爆者ツアーを行います(申し込み締め切り11月24日)
INFO
2017/11/16

ICANノーベル平和賞受賞を祝い、オスロを訪ねる被爆者ツアーを行います(申し込み締め切り11月24日)

12月10日にノルウェー・オスロでノーベル平和賞の授賞式が開かれます。ここには、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN )の中心的なメンバーらが招待され、その中には広島・長崎の被爆者3名が含まれています...
ピースボートがニューヨークに寄港〜「持続可能な世界をめざす船上フェスティバル」を開催しました
2017/11/16

ピースボートがニューヨークに寄港〜「持続可能な世界をめざす船上フェスティバル」を開催しました

2017年10月15日、第92回ピースボートがニューヨークに寄港し、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)をテーマに船上フェスティバルを開催しました。このフェスティバルでは教育、パートナーシップ、...
ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)とは?ノーベル平和賞受賞の背景を解説します
INFO
2017/11/16

ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)とは?ノーベル平和賞受賞の背景を解説します

10月6日、ノルウェー・ノーベル委員会は2017年のノーベル平和賞を核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)に授与すると発表しました。12月10日にオスロで授賞式が行われます。授賞理由として「核兵器の使...
11/22 自衛隊のリアルから、改憲を考える
イベント
2017/11/15

11/22 自衛隊のリアルから、改憲を考える

衆院選で与党が3分の2を確保し圧勝、安倍首相は選挙後の会見で、公約として掲げていた「改憲と自衛隊明記」への意欲を語りました。そこで改めて自衛隊を丹念に取材しているジャーナリストの布施祐仁さんをお迎えし...
【支援物資募集】第97 回ピースボートで訪れる国々に届けます
募集
2017/11/15

【支援物資募集】第97 回ピースボートで訪れる国々に届けます

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、個人、企業、自治体から提供いただいた物資を直接世界各地へ届け、「顔の見える支援」を行っています。またそうした活動を通じて、各国のNGOや市民団体との連携や、...
【支援物資活動レポート】第94回ピースボート地球一周の船旅
2017/11/15

【支援物資活動レポート】第94回ピースボート地球一周の船旅

ピースボートUPA国際協力プロジェクトでは、世界各地へ「支援物資」を届ける活動を通して、各国のNGOや市民団体とのネットワーク作りを行っています。2017年7月末、日本に帰港した第94回ピースボート地...
11/19 チャリティーフットサル大会開催。参加者を募集します
イベント
2017/11/8

11/19 チャリティーフットサル大会開催。参加者を募集します

サッカーを通して国際交流、国際協力を行うピースボールプロジェクトが主催するチャリティーフットサル大会です。

参加費の一部はピースボールプロジェクトの活動資金になります。経...
おりづるプロジェクト 支援金のお願い
募集
2017/11/6

おりづるプロジェクト 支援金のお願い

ピースボートは、被爆国・日本を本拠とする国際NGOとして、核兵器の非人道性を世界に訴え、核兵器を包括的に非合法化することに貢献することが世界的な使命であると考えています。そして「おりづるプロジェクト」...
11/15 特別対談!山田正彦さん×枝元なほみさん 〜タネは誰のもの?「種子法」廃止で、日本の食が変わるのか 〜
イベント
2017/11/2

11/15 特別対談!山田正彦さん×枝元なほみさん 〜タネは誰のもの?「種子法」廃止で、日本の食が変わるのか 〜

私たちが口にする多くの食べ物は、もとを辿れば1粒の「たね」から生まれてきます。種を管理し、安心・安全な作物をつくることは、人々が生きるうえで重要なこと。しかし今年4月、日本ではこの種を扱う法律が変わり...
ICANのノーベル平和賞受賞を受けた川崎哲のスピーチを紹介します(10/9緊急報告会より)
INFO
2017/10/28

ICANのノーベル平和賞受賞を受けた川崎哲のスピーチを紹介します(10/9緊急報告会より)

ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)のノーベル平和賞受賞を受け、ICANの国際運営委員を務める川崎哲(ピースボート共同代表)が緊急帰国。10月9日(月)に開催された記念イベントで、スピーチを行いまし...
なめらかにこの地球を一周
ドリアン助川
詩人、道化師、作家
もっと見る
ドリアン助川
奥永 徳人
奥永 徳人
紛争予防(GPPAC)地球大学グローバルスクール
毎日にわくわくをー。