上島 安裕(ウエシマ ヤスヒロ)

上島 安裕
まだまだ「NPO、NGOって何?」と聞かれる世の中ですが、私たちが行っている活動を通し知ってもらえる団体になれたらと思っています。これからも応援お願いします!

ピースボートでのお仕事

過去にはピースボートセンターとうきょうのディレクターや、船上では企画の責任者であるプログラムディレクターを行ってきました。現在はピースボート災害ボランティアセンター(PBV)のプログラムオフィサーとして、突発的に発生する自然災害への支援活動と共に、次の災害に備え、災害ボランティアを育成する教育プログラムの担当を行っています。地球一周の船内でも「災害ボランティアの入門レクチャー」や、「現場リーダーを育成するプログラム」を行っています。

ピースボートへの思い

20代前半からピースボートスタッフとして関わり始めたのですが、それまでの自分は一言で言うと「世間知らず」。だがそのときは「何でも出来る」と勘違いしていたんです。この船に乗った時に気づいた事は「世界は広い」という事。「知ってるよ、そんな事」「馬鹿じゃない?」みたいな話ですが、本気にそう思いました。広いという事を体験した人ってあんまりいないんです。みんな知ったふり。人に聞いたり、テレビで見たり。そんなんじゃ何も生み出せないし、多分大切なのは実際に体験すること。今も想像だけではなく現場を知るように努力しています。
ピースボートの洋上では1日あたり50~100個近く、学習・交流・娯楽をテーマとした企画が計画されています。そのひとつとして、次の災害に備え災害ボランティアを育成する「災害ボランティアトレーニング」も行っています。私自身もトレーナーとして乗船する事があります。是非この機会に自分も当事者となるかも知れない災害に対しての知識と心構えを学ぶトレーニングを受けてみてください。

注目しているピースボートの活動

災害救援と防災
国内外の災害に対する緊急支援を行い、防災・減災の取り組みをすすめると共に、原発災害の教訓を世界に伝えています。

プロフィール

出身地:
富山県
趣味:
子育て、乗り物(バイク、車)に乗る。コーヒーと本を読む事。遠くに行く。お酒を飲む。

ピースボートをもっと詳しく

ピースボートについて
ABOUT
沢木 美和子
沢木 美和子
UPA国際協力プロジェクトSDGs キャンペーンパレスチナ・中東
後悔先に立たず、迷っても進む。