川端 洋平(カワバタ ヨウヘイ)

川端 洋平
旅の目的も、船の中でどう過ごすかも、いたって「自由」という魅力がピースボートにはあります。

ピースボートでのお仕事

東京事務局で、電話でのクルーズ問い合わせ相談窓口を担当しています。日々、様々な年代の方から問い合わせをもらいます。世界一周と聞くと、最初は現実離れしているように感じる方も多いです。僕もそうでした。でも、実際には全くそんなことはありません。日々の電話の中で、自分の経験も生かしながらみなさんに少しでも世界一周を身近に感じてもらえたら、と思っています。

ピースボートへの思い

ピースボートに関わる前は、ほとんど他人と関わらない生活を送っていました。他人を信じることができず、自分の心を開ける人も本当に限られていました。しかしピースボートに関わるようになってから、本当にたくさんの友達ができました。28才の時のことです。学生生活を終え、社会人になってから、こんなにも心を許せる友達ができるなんて夢にも思っていませんでした。今でも人間関係が得意なわけではありませんが(笑)、苦手で嫌いだった他人との関係に、「楽しい」「幸せ」と思える機会が圧倒的に増えたこと。これが自分にとって、ピースボートで変わったことです。ピースボートの魅力は、何と言っても「自由」であることだと思います。世界遺産を見たい、現地の人と交流したい、その国の社会問題を勉強したい。世界一周をする理由は何だっていい。船内生活においても、毎日をどう過ごすかはいたって自由です。多様な人が乗船しているから、船上には多様性を認められる雰囲気ができるのだと思います。

プロフィール

出身地:
群馬県
趣味:
映画鑑賞、お酒を飲むこと

ピースボートをもっと詳しく

ピースボートについて
ABOUT
市塚 藍子
市塚 藍子
福島子どもプロジェクトインターナショナル・スチューデントPEACE&GREEN BOAT
なせばなる、なさねばならぬ、なにごとも!