渡辺 里香(ワタナベリカ)

渡辺 里香
「かわいい子(=自分)には旅をさせよ!」

ピースボートでのお仕事

船の上では、世界中から迎える講師やエンターテイナーと一緒に洋上で平和・環境・文化プログラムを企画しています。寄港地では現地の人々と一緒に文化交流や検証ツアーを行います。日本にいる時は、その講師たちの旅行手配などをして船に送り出しています。今までに、東アジアの平和構築をテーマには、日本と韓国から参加者を250人ずつ乗せて日韓合同でアジア一周のクルーズを出す企画、「武力紛争予防のためのグローバルパートナーシップ」という国連が呼びかけたNGO会議の東アジア支部のとりまとめなど。2008年には「9条世界会議」の企画運営に携わり、アジアの中での人と人との連携の大切さを学びました。最近、一番熱を入れて取り組んでいるのが、ヒバクシャ100人を船にご招待し、世界中で証言をするという「ヒバクシャ地球一周証言の航海」プロジェクトです。

ピースボートへの思い

はじめは「日英の通訳ボランティア」として乗船しました。乗船直後は、それ以前に務めていた一般企業との違いに驚くことばかりでしたが、時間が経つうちに「日本人として生まれた自分が英語を学ぶことで見えてきた、見たかった世界」が地図の中ではなくて、まるで自分が地球儀の上にでも立っているような身近な感覚が現れてきました。そして、地球上の人間の人間臭い美しさを感じました。予定外にもすっかりはまりこみ、スタッフ歴10年になってしまいました。

注目しているピースボートの活動

おりづるプロジェクト
おりづるプロジェクトは、広島・長崎の原爆の被爆者とともに世界をめぐり、核廃絶のメッセージを各地に届けるプロジェクトです。
紛争予防(GPPAC)
GPPAC (ジーパック) は、紛争予防や平和構築に関する国際的な世論形成と政策提言を世界各地で行う活動です。
グローバル9条キャンペーン
戦争を放棄し軍隊を持たないと定めた日本国憲法9条の理念を世界の人々に知ってもらい、広めていこうというキャンペーンです。

プロフィール

出身地:
東京都
趣味:
:子育て、散歩、旅行、アルバム作り、ベビーマッサージ(講師資格あり)ヨガとストレッチ

ピースボートをもっと詳しく

ピースボートについて
ABOUT
村上 沙智代
村上 沙智代
地球大学地雷廃絶キャンペーン(P-MAC)歴史と和解
現場に行くことの大切さを、改めて日々感じています