8/5 被爆70年 平和をつくる ~世界に伝え世界をつなぐ人たち~

プロジェクト:おりづるプロジェクト
受付は終了しました
8/5 被爆70年 平和をつくる ~世界に伝え世界をつなぐ人たち~
原爆が投下され、「草木も生えぬ」と言われた日から70年が経ちました。この70年の間、人類に対し核兵器が使われなかったのは、被爆者の方々が二度と同じようなことが起きぬようにと、そのつらい体験を語り続けてきたからです。しかし、彼らの平均年齢は80歳を超え、直接お話を聞ける時間が限られてきています。
ピースボートでは、広島・長崎の原爆の被爆者とともに「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」と題し、核廃絶のメッセージを世界各地に届ける「おりづるプロジェクト」を2008年から行っています。そして、70年の節目を迎える今年は、4月12日~7月25日の間で実施し、8名の被爆者の方々が世界へメッセージを届けてきました。

今回のイベントでは、「平和をつくる」をテーマに、今年行った「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」での活動報告を中心に、被爆者でもある七宝焼きアーティストの田中稔子さんをお招きし、表現すること、発信することの大切さについてお話いただきます。

イベント概要

イベントタイトル 8/5 被爆70年 平和をつくる ~世界に伝え世界をつなぐ人たち~
日時 2015年8月5日 18:00〜20:00(17:30開場)
場所 西区民文化センタースタジオ   
広島県 広島市西区横川新町6番1号
アクセス 交通:JR横川駅南口より約200m
会場詳細 icon会場サイト
講師 田中稔子さん(広島被爆者・七宝焼きアーティスト)
川崎哲さん(ピースボート)
第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加の被爆者、ユース
参加費 300円
受付は終了しました

インフォメーション

イベント
EVENT