サッカーボール、サッカー用品を集めています

サッカーボール、サッカー用品を集めています
サッカーをテーマに国際交流、国際協力を展開するピースボールプロジェクトでは、世界中へ届けるサッカーボールを集めています。
サッカーボール、サッカー用品を集めています
ピースボールプロジェクトは、アフリカのエリトリアという国で、サッカーボールを買うことができず空き缶やペットボトルを蹴って遊ぶ子ども達の姿を見たことから始まります。アフリカや南米など多くの国々では、慢性的な物資不足、また本物のボールに触れたことのない子ども達がたくさんいるのも現状です。

「まだ使えるボールでも日本では処分している・・・。」

そんな現状を変えたい、物資の有効活用をしたい、サッカーを通して国際交流、国際協力につなげたい、という思いから日本国内でサッカーボールを集め、これまでに世界約44ヵ国に1万3,000個以上のサッカーボールを届けてきました。
サッカーボール、サッカー用品を集めています
第97回ピースボート(2018年3月出航)、第98回ピースボート(2018年5月出航)で訪れる東ティモール、ロシア、コロンビア、キューバ、ニカラグアなどへサッカーボールを届けるため、物資提供、物資集めにご協力いただける個人・団体を募集しています。

ご協力よろしくお願いいたします。

在庫、物資状況の確認のため、お手数ですがお送りいただく前に必ずピースボート事務局までご連絡ください。
※物資の到着日時はこちらで指定させていただきます。お送りいただく際は、下記の「支援物資の送り方、送り先」をご覧下さい。

応募締め切り

随時募集
ご提供いただいた支援物資の報告、現地レポートなどは、ブログを中心に更新いたします。

募集中の物資

・サッカーボール(3~5号球)
・ユニフォーム
・レガース
・サッカーシューズ
・トレーニングシューズ

私も応援しています

金田喜稔さん(日本サッカー名蹴会会長/サッカー解説者)

サッカーボール、サッカー用品を集めています
サッカーがしたくても、ボールがないという子どもたちもいる。
今回ピースボールのプロジェクトを聞いたとき、サッカーで世界を知り、サッカーで世界に元気を与えられると思い、協力を申し出た。日本中から応援して、世界中の国にサッカーボールを!!

西野朗さん(1996年アトランタ五輪サッカー日本代表監督、1998~2012年Jリーグ元監督)

サッカーボール、サッカー用品を集めています
「サッカーは万国共通!環境は違えど、一つのボールが人を集い、仲間を作り、そしてそこに大きな感動や喜び、幸せな気持ちを生んでくれる。そんな空間を作り出す活動がピースボールプロジェクト。私はその支援活動に心から共感し、協力していきたいと思います」。

藤田俊哉さん(オランダVVV Venlo アシスタントコーチ、サッカー元日本代表選手)

サッカーボール、サッカー用品を集めています
「小さな頃から夢中で遊んできたサッカーボールは僕に素晴らしいチャンスをくれた。いろんな世界を見せてくれたし、たくさん友達もできた。すべては宝物!!
小さなボールの中には不思議なほど大きな可能性が詰まっている。一人でも多くの子ども達にそれを感じてもらいたい。世界中にそのボールを届けるプロジェクトに協力できて本当に嬉しい。今でも僕はボール遊びが大好きだから!!」

問い合わせ先

郵便:
169-0075東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
電話
03-3363-7561(10:00~19:00/土日祝休み)
メールアドレス
担当者
ピースボート事務局 担当:三浦 FAX:03-3363-7562(24時間受付)

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS