2015年春のショートクルーズにて地球大学オープンカレッジを開催しました

プロジェクト:地球大学 寄港地エリア:アジア クルーズ: ピースボートショートクルーズ2015年春
2015年春のショートクルーズにて地球大学オープンカレッジを開催しました
2015年春のショー トクルーズにて、地球大学オープンカレッジ(3月21日~3月29日)を開催しました。今回は「東アジアとこれからの日本」をテーマに学びを深めました。水先案内人の加藤千洋さん(元朝日新聞記者)とのゼミでは、「国境」をテーマに尖閣諸島などの領土問題や日中関係について学びました。
また、元沖縄県知事の太田昌秀さんには「沖縄から見た日本」と題して講座をしていただきました。そして、太田さんとYMCAの若者を招いての特別セッションでは、米軍基地の辺野古への移設問題や基地そのもののあり方などについて、意見交換を行いました。そのほか、紛争がどのようにエスカレートするのかをワークショップ形式で学んだり、将来のあるべきリーダーシップとは何かを若者の視点から議論しました。今回のプログラムを通して、東アジアの平和と安定のために、今後1人ひとりがどのように行動していくべきかを考える良い機会となりました。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS