ローズ・ジェントルさん来日!

ローズ・ジェントルさん来日!(写真:ローズ・ジェントルさん)
ピースボートセンターとうきょうに、ローズ・ジェントルさんが来訪!イラク戦争で息子を失い、イギリス政府を訴えたローズ・ジェントルさんが、戦争から10年がたった3月に来日、講演会などを行いました。
ローズ・ジェントルさん来日!
イギリスから来日したローズ・ジェントルさんは、2004年6月、イラク戦争従軍中に19才の息子ゴードン・ジェントルさんを亡くした母親です。ローズさんは、息子が亡くなった戦争には、大義もなければ法的根拠もないと訴え、トニー・ブレア元首相の責任を追及。「反戦軍人家族の会」及び「イラク戦争反対キャンペーン」などを創設したメンバーの一人にもなりました。

イラク戦争開戦からちょうど10年なる2013年3月20日のイラク戦争の責任を問うイベントなどにパネリストとして出演するために来日。「イギリス政府がイラク戦争に参加する理由は、イラクが大量破壊兵器を持っているということだったが、実際にはなかった。私が知りたいのは真実」と悲痛な思いを語りました。

その後、ローズさんは、ピースボートセンターとうきょうにも訪れ、交流を深めました。日本も協力したあの戦争は何だったのか、イラク戦争を問い直す動きは今も続いています。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS