「ブラジルのストリートチルドレンにサッカー場を!」キャンペーン活動進捗報告

「ブラジルのストリートチルドレンにサッカー場を!」キャンペーン活動進捗報告(ピースボールプロジェクト街頭募金の様子)
世界中の子ども達にサッカーボールやシューズを届けてきたピースボールプロジェクトでは、2014年ワールドカップの開催となったブラジルに、ストリートチルドレンが使うサッカー場を建設するキャンペーンを行っています。
今年5月からは、プロジェクトに対する寄付や支援をインターネット上で集めることができる「クラウドファンディング」を利用して広く一般から支援金を募りました。結果、無事に目標額を達成することができましたので報告いたします。

今回は、クラウドファンディングサイト「Ready For?(レディーフォー)」を利用し、「ブラジルのストリートチルドレンにサッカー場を!」というプロジェクト名にて、5月26日から寄付を受け付けました。多くのみなさまの応援やご協力のおかげで、8月14日までの間に181人の方が合計1,415,000円の支援を寄せてくだり、目標としていた額を上回る結果となりました。みなさまのご協力ありがとうございました。

2014年11月に日本を出航する第86回ピースボートでは、2015年1月にリオデジャネイロの「サンマルチーニョ慈善協会」にて、完成したサッカー場を訪れる予定です。

今後も、募金やサッカー場の建設など、活動の様子をお知らせしていきますので、引き続き応援をお願いいたします。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS