「おりづるプロジェクト」被爆者とアウシュヴィッツ生還者による証言会を実施しました

プロジェクト:おりづるプロジェクト 寄港地エリア:ヨーロッパ クルーズ: 第80回 地球一周の船旅
「おりづるプロジェクト」被爆者とアウシュヴィッツ生還者による証言会を実施しました
「おりづるプロジェクト」被爆者とアウシュヴィッツ生還者による証言会を実施しました
第80回ピースボート「地球一周の船旅」において実施されているピースボート「おりづるプロジェクト」では、2013年8月26日〜8月31日に、ナチス・ドイツの強制収容所であるアウシュヴィッツ・ビルケナウを訪問し、日本の被爆者とアウシュヴィッツ生還者による証言・交流会を実施しました。写真は右から、大村和子さん、タンジェラさん(アウシュヴィッツ生還者)、八幡照子さん

今回で6回目となる「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」では、「継承」をテーマに歴史教育の在り方や戦争体験をいかに次の世代に伝えていくかを議論し、積極的に世界に発信しています。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS