2014年春、「証言の航海」に参加する被爆者とユースを募集しています

受付は終了しました
2014年春、「証言の航海」に参加する被爆者とユースを募集しています
ピースボートでは、広島・長崎の原爆被爆者が世界を回って証言活動をする「おりづるプロジェクト」を2008年より実施してきました。第7回の「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を2014年3~6月の第83回ピースボートにて行います。

今回のテーマは「ヒバクシャとユースが共に作る未来」。広島、長崎への原爆投下から70周年を迎える前に、原爆を直接体験した世代とユースとが共に手をとりあい、核なき世界の実現に向けて行動する機運を起こしていきたいと思います。

応募締め切り

2013年12月9日 必着

同プロジェクトに参加する被爆者、ユースの皆さんを募集します。

詳しくは、下記リンクより企画概要、応募要項をご覧頂いた上で、応募書類をお取り寄せください。

【企画概要、募集要項】
◆企画概要:こちら
◆募集要項(参加被爆者):こちら
◆募集要項(おりづるユース特使):こちら

【応募〆切】
2013年12月9日(月)必着(延長しました)

【お問い合わせ先】
ピースボート事務局 (担当:古賀早織)
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
TEL:03(3363)7561 FAX:03(3363)7562
MAIL: info@peaceboat.gr.jp


おりづるプロジェクトの詳細はこちらをご覧下さい。また、おりづるプロジェクトのブログでは最新の活動内容を読むことができます。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS