アウシュヴィッツから学ぶこと

受付は終了しました
アウシュヴィッツから学ぶこと
第二次大戦中、150万人ものユダヤ人、同性愛者、障がい者などが犠牲になったアウシュヴィッツ強制収容所。ナチス政権下のホロコーストの象徴であり、負の世界遺産として知られるこの場所を、今では年間100万人以上の観光客が訪れます。
実際に現地を訪れたスタッフが「どこにあるの?なにがあったの?」という基礎情報から、行った理由や感じたこと、21世紀の日本に暮らす私たちがアウシュヴィッツから何を学べるのかなどをお話しします。
また、ピースボートが毎年行っている訪問プログラムについても紹介します。

イベント概要

イベントタイトル アウシュヴィッツから学ぶこと
日時 2014年11月19日 19:00~20:00
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
講師 野口香澄(ピースボート第83回地球一周の船旅乗船者)ほか
参加費 300円
受付は終了しました
イベント
EVENT