気候変動を洋上で考える、ピースボート101回目の航海が出航しました!

気候変動を洋上で考える、ピースボート101回目の航海が出航しました!
4月20日、第101回ピースボートが横浜大桟橋埠頭を出航しました。今回のクルーズでは、太平洋、インド洋、カリブ海の島嶼国出身の若者たちが「海洋と気候ユースアンバサダー」として乗船し、気候、海洋変動による現状を世界に伝えます。
また、国内外で災害支援の活動を行ってきているピースボート災害ボランティアセンターが、被災地への支援方法などを伝える企画を行います。世界5大陸をゆく104日間の船旅は、2019年8月に日本に帰港いたします。
気候変動を洋上で考える、ピースボート101回目の航海が出航しました!

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS