10/31【東京】「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。〜#MeTooと性被害をめぐる社会の現状〜

プロジェクト:SDGs キャンペーン
受付は終了しました
10/31【東京】「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。〜#MeTooと性被害をめぐる社会の現状〜
自身が受けた性暴力について語り、連帯する「#MeToo」の動きが、昨年から世界的に盛んになりました。それでも、苦しい思いを声に出せずにいる被害者がほとんどです。「そんなことはよくあること」と軽視され、性被害の多くはなかったことにされています。警察への申告率も低いままです。なぜ私たちの社会では、性暴力に対する認識が薄いのでしょうか?

今回は性暴力に関する取材を丹念に重ねてこられた、ライターの小川たまかさんをお招きします。性暴力や性犯罪の実態や法制度など、国内・世界の実態を伺い、当事者達の声に耳を傾けることで、みんなが生きやすい社会について考えます。
10/31【東京】「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。〜#MeTooと性被害をめぐる社会の現状〜
【小川たまか(おがわたまか)さんプロフィール】
1980年、東京都生まれ。立教大学大学院文学研究科修士課程修了後、フリーライターを経て2008年から編集プロダクション取締役。2018年4月に独立し、再びフリーに。Yahoo!ニュース個人「小川たまかのたまたま生きてる」などで執筆。性暴力被害当事者を中心とした団体、一般社団法人Springスタッフ。性暴力と報道対話の会メンバー。近著に『「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。』(2018年,タバブックス)がある。

イベント概要

イベントタイトル 10/31【東京】「ほとんどない」ことにされている側から見た社会の話を。〜#MeTooと性被害をめぐる社会の現状〜
日時 2018年10月31日 19:00〜20:30(開場 18:30)
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて03−3363−7561(10:00〜19:00)
講師 小川たまかさん(ライター/一般社団法人Springスタッフ)
参加費 500円
受付は終了しました

インフォメーション

イベント
EVENT