ICANのノーベル平和賞受賞が大きく報道されました(2017年10月の報道)

プロジェクト:核廃絶
ICANのノーベル平和賞受賞が大きく報道されました(2017年10月の報道)
2017年10月6日、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)にノーベル平和賞が授与されることが発表されました。以来、国内外の多数のメディアでICANの受賞について、また、ICANの国際運営団体であるピースボートや国際運営委員の川崎哲の取り組みについて報道されました。ここでは、2017年10月末までの報道を紹介します。
◆2017年10月のICANとピースボートに関わる主要な報道は、以下の通りです。

10月6日 朝日(号外) ICAN、ノーベル平和賞 核兵器廃絶国際NGO 被爆者の声世界に訴え
10月6日 Asahi Anti-nuclear weapons group ICAN awarded Peace Prize
10月6日 Kyodo Anti-nuclear campaign NGO wins Nobel Peace Prize amid N. Korea threat
10月7日 朝日 核廃絶「ICAN」平和賞 ノーベル賞 核禁止条約に貢献
10月7日 朝日 「日本政府は考え直して」ICANの「顔」サーロー節子さん
10月7日 朝日 核兵器禁止条約「来年中の発効を」ノーベル平和賞・ICAN 事務局長
10月7日 毎日 核廃絶運動に平和賞 国際ネット「ICAN」 禁止条約に貢献
10月7日 毎日 通じた被爆者の叫び すべての政府、批准を 川崎さん
10月7日 読売 ノーベル賞 平和賞に核廃絶団体 ICAN 禁止条約採択に貢献
10月7日 東京 核廃絶NGO平和賞 禁止条約実現に貢献 連携 被爆者の声伝え
10月7日 東京 学生時代から平和運動 核軍縮発信 ICANの中心メンバー・川崎哲さん
10月7日 神戸 ノーベル賞イシグロ氏 日本の祖父 大切な存在 家族、作品に大きく影響
10月7日 中国 被爆者の願い実る 非人道性 世界が共有
10月7日 長崎 核廃絶「ICAN」平和賞 長崎、広島被爆者と連携
10月7日 長崎 長崎、広島に向けられた賞 ICAN主要メンバー川崎哲さん
10月7日 毎日 ICANの川崎哲委員「衆院選で議論を」
10月7日 日経 核廃絶「ICAN」平和賞 ノーベル賞 禁止条約主導のNGO
10月7日 産経 ノーベル賞 平和賞核廃絶NGO ICAN 受賞理由に北の脅威
10月7日 東京 ヒバクシャの思い 海外に広がる共感 ICAN・川崎さんら証言会
10月8日 朝日 ICANに平和賞でも We can't 核軍縮?
10月8日 朝日 被爆者の声 外交官に届いた ノーベル平和賞ICAN事務局長 「やればできる」確信 国際運営委員
10月9日 朝日 核廃絶ICANに平和賞 外務省、2日後に「喜ばしい」
10月9日 毎日 ノーベル平和賞 ICAN川崎哲さんが報告会
10月9日 Japan Times Key ICAN member congratulates hibakusha over Nobel Peace Prize at Tokyo meeting
10月10日 毎日 「被爆者の証言耳傾けて」平和賞ICAN 日本に条約署名促す
10月11日 朝日 「候補者は沈黙している」と苦言 ICANの川崎さん
10月11日 長崎 被爆者に「おめでとう」 国際運営委員 川崎さんが報告会
10月11日 西日本 ノーベル平和賞受賞 核廃絶運動の拡大期待 ICAN国際運営委員川崎哲氏
10月11日 Japan Times Nobel Peace Prize laureate raps Japan's snub of nuclear ban treaty
10月12日 朝日 平和賞受け 被団協訴え強化
10月12日 朝日 日本政府の核廃絶国連決議案 核禁条約触れぬ方針
10月12日 毎日 「ノーベル賞委 核廃絶後押し」ICAN委員
10月12日 日経 核兵器禁止条約「廃絶の法規範に」ICAN川崎さん会見
10月12日 東京 政府ノーベル平和賞に祝意2日後 核兵器拡散防止を重視 一方でインドとは原子力協力 もう一つの争点「孤立する日本」
10月12日 テレビ朝日 ノーベル平和賞のICAN 国際運営委員の川崎さん会見
10月12日 朝日小学生新聞 核廃絶一人ひとりが考えて ICAN国際運営委員の川崎哲さんが朝小リポーターが取材
10月13日 中国 政府核禁止条約触れず 国連へ提出の廃絶決議案 被爆者との隔たり鮮明
10月15日 東京 日系2世の元米兵 比嘉武二朗さん死去
10月15日 東京 被爆者からバトン受け継ぐ ノーベル平和賞 ICANの川崎哲さんに聞く
10月15日 朝日中高生新聞 「核なき世界」へ弾みを
10月16日 日経 被爆者、国連で原爆体験証言
10月17日 朝日 「核の傘」と廃絶追求 矛盾は
10月17日 東京 心身一生続く不安が核の恐ろしさ 長崎の被爆者、国連で廃絶訴え
10月17日 Japan Times Japanese A-bomb survivor and activists press nations to ratify nuclear ban pact
10月17日 Newsweek Atomic Bomb Survivor Wants Nuclear Weapons Ban as Trump and North Korea Exchange Threats
10月19日 北日本、大分合同、静岡、神戸、高知、山陰中央、琉球他(共同) 「懸命に取り組む積み重ね大切」
10月19日 沖縄タイムズ 核廃絶へ「革新的な努力」
10月20日 沖縄タイムズ ノーベル平和賞受賞が決まったICANの国際運営委員 川崎哲さん
10月20日 朝日 皇后さま きょう83歳に
10月20日 長崎 ICAN受賞大きな意義 皇后さま83歳に 退位法「安らぎ」
10月20日 東京 日本提出の廃絶決議案 米に配慮 表現後退
10月20日 中国 核の非人道性 大幅後退 「あらゆる使用」削除
10月20日 神奈川ほか(共同) 核の非人道性 大幅後退 米に配慮、CTBTも
10月20日 南日本 被爆国の一線越える 核廃絶日本案 トランプ氏に配慮
10月21日 朝日 ICAN平和賞 談話発表遅れを外相謝罪
10月21日 宮崎日日、日本海他(共同) ノーベル平和賞受賞が決まったICANの国際運営委員 川崎哲さん
10月21日 Japan Times Japan waters down text of annual anti-nuclear resolution to imply acceptable use of nukes
10月22日 北海道 ノーベル平和賞受賞が決まったICANの国際運営委員 川崎哲さん
10月25日 京都 ノーベル平和賞受賞が決まったICANの国際運営委員 川崎哲さん
10月26日 読売(広島)  被爆者尽力でノーベル賞」ICAN・川崎さん講演
10月26日 毎日(広島) ICAN川崎さんが広島訪問
10月27日 朝日 ICANのノーベル平和賞授賞式 被爆者のサーローさん演説へ
10月27日 Japan Times Anti-nuclear campaign NGO wins Nobel Peace Prize amid N. Korea threat
10月28日 朝日 核廃絶決議 賛成23カ国減 日本提出 核禁条約に触れず
10月28日 朝日 広島)ノーベル平和賞のICAN川崎さんが広島市長訪問
10月29日 朝日 核軍縮 日本の影響力低下も 国連決議の表現後退 賛成23カ国減
10月29日 朝日 核禁条約触れず 棄権続出 核使用容認の解釈も
10月29日 北海道 日本の核廃絶決議 後退 禁止条約に触れず賛成23ヵ国減

関連リンク

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS