「ひきこもり女子にまずは居場所を」-BUSINESS INSIDERに恩田夏絵が取り上げられました

プロジェクト:グローバルスクール
「ひきこもり女子にまずは居場所を」-BUSINESS INSIDERに恩田夏絵が取り上げられました
「ひきこもりUX会議」の代表理事を務めるピースボートの恩田夏絵が、BUSINESS INSIDER JAPANでとりあげられました。記事の中では、日本社会におけるひきこもり像の中で女性の置かれた状況が気づかれていなかったということが紹介されています。
「ひきこもりUX会議」は全国で初めて女性のひきこもりに特化した実態調査を行い、ホームページで発表しています。この調査では、15歳から60歳の361人の回答者のうち、ひきこもっている期間は5年以上が約過半数、10年以上が約25%という結果が明らかとなりました。団体の活動については、下記ホームページよりご覧ください。

関連リンク

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS