3/7 ICANの取り組みに関する記者会見を行います

プロジェクト:核廃絶 寄港地エリア:太平洋 クルーズ: 第96回 オセアニア一周の船旅
関連キーワード:
歴史 環境・エコ 紛争
3/7 ICANの取り組みに関する記者会見を行います
ピースボートは、2017年にノーベル平和賞を受賞した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の国際運営団体としてさまざまな取り組みをしてきました。3月7日(水)18時から、ピースボートセンターとうきょうで最近の2つの取り組みについて記者会見を行います。一つは、オセアニアを一周してこのたび帰国した第96回ピースボートにおける核兵器禁止条約の署名・批准促進活動について。もう一つは、同日発表される「核兵器にお金を貸すな」報告書の概要と、核兵器製造企業に融資している日本の銀行・金融機関に対する取り組みについてです。
3/7 ICANの取り組みに関する記者会見を行います第96回ピースボートでソロモン諸島外務大臣(左)を表敬する被爆者の三宅信雄さん(中央)とスコット・ラドラム元豪上院議員
3/7 ICANの取り組みに関する記者会見を行います
3/7 ICANの取り組みに関する記者会見を行いますスコット・ラドラム元オーストラリア上院議員
記者会見の概要は、以下の通りです。

日時 2018年3月7日(水)18:00~

場所 ピースボートセンターとうきょう
    「高田馬場」駅徒歩7分 東京都新宿区高田馬場3-13-1 ノークビルB1

発言者・内容
   スコット・ラドラム ICANオーストラリア・アンバサダー、元オーストラリア上院議員◆
    第96回ピースボートにおける太平洋諸国での被爆証言と核兵器禁止条約促進の活動について
     (※以下の資料参照)

   川崎哲 ICAN国際運営委員、ピースボート共同代表
    「核兵器にお金を貸すな」報告書の発表と日本の銀行・金融機関に対する取り組みについて

お問い合わせ
   03-3363-7561 ピースボート事務局(担当:松村)
   またはページ下の「お問い合わせ」ボタンから

◆スコット・ラドラム (Scott Ludlam)
ICANオーストラリア・アンバサダー、元オーストラリア上院議員
緑の党に所属し、ウェスト・オーストラリア州選出の元国会議員として、「核問題」について9年間担当する。ウラン採掘反対キャンペーン、核廃棄物 処理場新設反対活動、核兵器廃絶など、精力的に活動。また、ICANのサポーターとして2007年にウェスト・オー ストラリア州の立ち上げを主催し、2017 年に核兵器禁止条約交渉会議に合わせて渡米。2008 年にピースボートに乗船し、2012 年にピースボートの協力を得ながら、福島第一原発周辺の汚染地域を訪問して、原発事故による取り返しのつかない状況を目の当たりにした。第96回ピースボートに乗船し「おりづるプロジェクト」に参加。

第96回ピースボートにおけるおりづるプロジェクトの概要

関連リンク

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS