おりづるプロジェクト2018ーヒバクシャ地球一周に参加する被爆者、継承者、ユースを募集します

関連キーワード:
歴史 環境・エコ 紛争
おりづるプロジェクト2018ーヒバクシャ地球一周に参加する被爆者、継承者、ユースを募集します第10回おりづるプロジェクト(2017)、横浜出航の様子
昨年、核兵器のない世界に向けた歴史的な扉が開かれました。7月には国連で核兵器禁止条約が成立し、これに貢献した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)が12月にノーベル平和賞を受賞しました。こうした中、ICANの国際運営団体であるピースボートは、ノーベル賞平和賞受賞後初の地球一周の船旅で、被爆者の証言を伝える「おりづるプロジェクト」を実施します。
おりづるプロジェクトでは、寄港する国々で原爆被爆の証言を伝えながら、各国に核兵器禁止条約の署名・批准を求めていきます。今年は、5月出航の第98回ピースボートと9月出航の第99回ピースボートの二回の「地球一周の船旅」でこのプロジェクトを行います。参加する熱意のある被爆者、被爆二世、継承者、ユースの方々を募集します。

◆詳細は「おりづるプロジェクト2018企画概要」を以下よりダウンロードしてご覧ください。

 応募締め切り
 第98回ピースボート 2018年3月30日(金)必着
 第99回ピースボート 2018年5月25日(金)必着

◆応募を希望される方は、以下「募集要項・応募用紙」から必要書類をダウンロードしてください。

募集要項・応募用紙

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS