2/14 おいしいチョコのつくりかた 〜パプアと日本をつなぐカカオの物語〜

プロジェクト:SDGs キャンペーン
受付は終了しました
2/14 おいしいチョコのつくりかた 〜パプアと日本をつなぐカカオの物語〜
バレンタインデーが近づき、チョコレートが恋しい季節となりました。プレゼントには、おいしくて、体にも、地球にもやさしいものを選びたいですね。
NPO法人APLAの野川未央さんは、インドネシアのパプア州と日本をつなぎ、カカオを生産する人とチョコを食べる人が相互に学び合いながら、人にも自然にもやさしいチョコづくりを進める活動を続けてこられています。
バレンタイン商戦が叫ばれる日本ですが、大量生産・大量消費ではなく、児童労働に頼らないカカオ、農薬や化学肥料を使わず森を守るカカオのお話を聞いて、日々の暮らしを見直してみませんか。パプアのチョコの試食や販売も予定しています。
2/14 おいしいチョコのつくりかた 〜パプアと日本をつなぐカカオの物語〜
【野川未央(のがわみお)さんプロフィール】
特定非営利活動法人APLA事務局スタッフ。1982年生まれ。大学在学中、恩師の影響で、自分たちの暮らしと世界、特にアジア地域との関わりについて深く考えるようになる。APLAでは、主に海外支援事業の東ティモール、日本国内の広報を担当。村の人たちと議論を重ね、農を軸に自立したコミュニティづくりをめざし活動を続ける。手作りチョコレートワークショップで、全国100カ所以上をまわり、パプアのカカオの魅力を伝えてい る。編者として関わった絵本『イチからつくるチョコレート』が最近発売された。

イベント概要

イベントタイトル 2/14 おいしいチョコのつくりかた 〜パプアと日本をつなぐカカオの物語〜
日時 2018年2月14日 19:00〜20:15(開場18:30)
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて 03−3363−7561(10:00−19:00)
講師 野川未央さん(特定非営利活動法人APLA事務局スタッフ)
参加費 500円
参考 icon APLA:Alternative People's Linkage in Asia
受付は終了しました

インフォメーション

イベント
EVENT