第83回ピースボート帰港のニュースが共同通信を通じて長崎新聞に掲載されました

第83回ピースボート帰港のニュースが共同通信を通じて長崎新聞に掲載されました(帰国した「おりづるプロジェクト」のメンバーら)
世界18カ国をめぐった第83回ピースボートの帰港の様子と、記者会見について共同通信社を通して長崎新聞に掲載されました。
横浜大桟橋埠頭に帰港したのは6月24日で、「被爆体験 世界で語る ピースボート横浜に帰港」の見出しで長崎新聞に掲載されたのは6月25日です。

記事中では、長崎県出身の被爆者である三瀬清一郎さんの、スリランカの中学生と交流した様子のコメントや、おりづるユースとして参加した浜田あゆみさんの「被爆者が高齢になり、自分たちが世界に伝える立場になっているという自覚が必要と感じた」とのコメントが紹介されました。

インフォメーション

ピースボートの船旅
VOYAGES
長い目で見ると人生に、とってもプラスになるんじゃないかな
高橋和夫
放送大学教授(国際政治・中東研究)
もっと見る
高橋和夫