1/24 お金の流れが世界を変える

プロジェクト:SDGs キャンペーン
関連キーワード:
環境・エコ
1/24 お金の流れが世界を変える
皆さんが銀行に預けたお金が、温暖化問題を進めるために使われている可能性があります。銀行預金は、様々な企業に投資されているからです。そこで、講師の古野真さんが代表を務める350.orgが取り組んでいるのが「ダイベストメント」。石炭を始めとする化石燃料産業への投資を撤退することを意味するキャンペーンです。国際社会では、政府や企業、投資家がこれに賛同し、再生可能エネルギーへ投資するようになっています。日本でもそのような流れが広まれば、あなたの貯金で地球環境に貢献できるかもしれません。お金の流れを知り、自分にできることを一緒に考えてみませんか。
古野真さんプロフィール
千葉県生まれ、5歳でオーストラリアに移住。クイーンズランド大学社会科学・政治学部を卒業。2008年オーストラリア政府気候変動省(当時)に勤務。温暖化対策の国際連携を担当するなど環境問題に携わっていた。2011年にオーストラリア国立大学気候変動修士課程卒業。2015年4月、気候変動問題に取り組む国際環境NGO「350.org」の日本担当となり、日本初の事務所を立ち上げ、現在も代表として活動を続ける。

イベント概要

イベントタイトル 1/24 お金の流れが世界を変える
日時 2018年1月24日 19:00〜20:15(開場18:30)
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて03−3363−7561(10:00−19:00)
講師 古野真さん(350.org日本担当)
参加費 500円

インフォメーション

イベント
EVENT