毎日新聞の情報誌で、日韓クルーズPEACE&GREEN BOAT2014が特集されました

プロジェクト:PEACE&GREEN BOAT 寄港地エリア:アジア クルーズ: 第7回 日韓クルーズ
毎日新聞の情報誌で、日韓クルーズPEACE&GREEN BOAT2014が特集されました2014年の日韓クルーズは毎日新聞の情報誌で特集されました
毎日新聞の持続可能な社会のための情報誌「マイECO」 Vol.42にて2014年10月30日、博多港から出航したNGOピースボートと韓国のNGO環境財団による「PEACE&GREEN BOAT2014」が3ページに渡り特集されました。

誌面では、「クルーズを通じて平和や環境について学び、考えよう」と題してクルーズで行われたユニーク な取り組みが丁寧に紹介されています。
毎日新聞の情報誌で、日韓クルーズPEACE&GREEN BOAT2014が特集されました
紙面では、船の中や寄港地での交流や、アクションを多種多様な取り組みをわかりやすく紹介しています。例えば、沖縄では、世界的に有数の生物多様性を誇る大浦湾のある辺野古へ行き、タイで海洋生物保護活動を行う、ピシット・チャーンスノーさん(70)と一緒に辺野古で基地反対の行動を行いました。彼は、「ジュゴンが生きられる環境を保つことは、私たち人間のためでもある」と警鐘を鳴らしました。

また、観光地で有名な済州島(チェジュ)では、豊かな自然とは裏腹に、約3万人が犠牲になった南北分断時の抗議弾圧や、日本軍による植民地の悲しい歴史があります。参加者は観光だけでないアジアの歴史を学びました。

見所と学びが盛りだくさんの「PEACE&GREEN BOAT」の魅力が満載です。拡大出来ますので、是非ご覧ください。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS