10/18 なにがロヒンギャを苦しめているのか?

寄港地エリア:アジア クルーズ: 第97回 地球一周の船旅
関連キーワード:
移民・難民
受付は終了しました
10/18 なにがロヒンギャを苦しめているのか?
ミャンマーのラカイン州に暮らすイスラム教徒ロヒンギャ。昨年よりロヒンギャの武装勢力とミャンマー軍の衝突が再度激化し、これまでに約50万人が故国を追われ難民となったと言われています。国際ニュースでは連日報道され、国連も「世界で最も迫害されている少数民族」と呼ぶ大事態を招いていますが、日本では大きく報道はされていないのが現状です。

そもそも多民族国家であるミャンマーで、なぜロヒンギャへの迫害が起きているのか。この間、現場取材を続けているジャーナリスト木村元彦さんをお招きし、最新情報を交えお話しいただきます。ノーベル平和賞を受賞したアウンサンスーチー氏のもとでいったい何が起こっているのでしょうか。
【木村元彦さんプロフィール】
ノンフィクションライター、ビデオジャーナリスト
アジアや東欧を中心に、スポーツ人物論や先住民族問題について幅広く執筆。映像分野ではアテネ五輪のイラク代表チームに密着したレポートやNHKスペシャルなどの取材を担当。近年はヘイトスピーチからジェノサイドに至る過程を検証している。著書に『誇り―ドラガン・ストイコビッチの軌跡』『悪者見参―ユーゴスラビアサッカー戦記』など多数。『オシムの言葉』は40万部を超えベストセラーとなる。

イベント概要

イベントタイトル 10/18 なにがロヒンギャを苦しめているのか?
日時 2017年10月18日 19:00〜20:30(開場18:30)
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて03−3363−7561(10:00−19:00)
講師 木村元彦さん
参加費 500円
受付は終了しました

インフォメーション

イベント
EVENT