「共謀罪」成立に関する毎日新聞の記事に野平晋作のコメントが掲載されました

「共謀罪」成立に関する毎日新聞の記事に野平晋作のコメントが掲載されました野平晋作
6月15日に可決・成立した「共謀罪」あらため「テロ等準備罪」(改正組織犯罪処罰法)に対する市民団体の見解が毎日新聞に紹介されました。そのなかで、ピースボートの野平晋作のコメントが掲載されました。
野平はコメントで、実質的な議論をせずに採決に持ち込む与党を批判しつつ、「犯罪に該当するかどうか、反社会的か否か。捜査機関の恣意(しい)的な判断が許されている。それがこの法律の怖いところの一つだ」と述べています。

◆毎日新聞(ウェブ)2017年6月15日 12時48分 『共謀罪法成立 NGOが懸念 抗議活動も「反社会」か』
ピースボートについて
ABOUT
Maria Perez
Maria Perez
おりづるプロジェクト災害救援と防災インターナショナル・スチューデント
仕事を通して出会う方々にはいつも刺激ややる気を与えられています。ピースボートは想像を超える素晴らしい経験です。