週刊AERAでスタッフの恩田夏絵が紹介されました

週刊AERAでスタッフの恩田夏絵が紹介されました
4月24日発売の週刊誌「AERA」の「はたらくふうふカンケイ」というコーナーで、スタッフの恩田夏絵と、元スタッフの室井舞花が紹介されました。
AERAの「はたらくふうふカンケイ」というコーナーで、同性カップルが紹介されるのは初めてのことです。そのため、これまでは男女のカップルを意味する「夫婦」という漢字が当てられてきましたが、今回についてはひらがなで「ふうふ」と表記されています。

ピースボートについて
ABOUT
平 一廣
平 一廣
生徒さんにポジティブ思考を言ったり、書いたりすることを勧めています。「まだ7ページもある」ではなく、「あと7ページだ、頑張ろう!」と口にだす。 ことばはイメージを作り、常にイメージを意識することで、それはやがて現実と な