11/30 もうひとつ名前はシン・ウングィ(申雄貴)~2つのアイデンティ ティと向き合う人生~

関連キーワード:
歴史
受付は終了しました
11/30 もうひとつ名前はシン・ウングィ(申雄貴)~2つのアイデンティ ティと向き合う人生~父方の叔母たちと一緒に。ふるさと済州にて
平山雄貴は30歳の時、ひょんなことから新大久保のコリアンタウンで自身が在日コリアン3世であることを知りました。彼が生まれ育ったのは在日コリアンが多く暮らす大阪枚方。記憶をたどれば頻繁に食卓にあがるキムチ、誕生日には韓国の習わしであるワカメのスープが出されたりと、ルーツとなるヒントは身近にありましたが、両親は決して事実を伝えることはなく、母親に聞いても正直に話してくれるまで時間が掛かりました。
なぜ、彼は知らずに育ったのでしょうか。なぜ自分のルーツと向き合うために済州島へ行ったのでしょうか。そして、何を感じ、何を決意して帰ったのでしょうか。 笑いあり涙ありの1時間、是非お越し下さい。

イベント概要

イベントタイトル 11/30 もうひとつ名前はシン・ウングィ(申雄貴)~2つのアイデンティ ティと向き合う人生~
日時 2016年11月30日 19:00~20:00(開場18:45)
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて
03-3363-7561(10:00~19:00)
講師 平山雄貴
大阪枚方生まれ。NGOピースボートスタッフ。
地球一周の船旅は10回を超える。2015年自身の「ルーツ探しの旅」に父親の故郷である済州島に出かけた。現在は、 韓国で勤務しながら、韓国語を学び、自身のアイデンティティと向きあっている。
参加費 500円
受付は終了しました
イベント
EVENT