11/16 日本の地方経済とインバウンド旅行 ~中国人観光客のバク買いは終わった~

関連キーワード:
移民・難民 紛争
受付は終了しました
11/16 日本の地方経済とインバウンド旅行 ~中国人観光客のバク買いは終わった~
都内を始め大型家電店やドラッグストアなどでは「TAX FREE」の文字が目立ちます。2020年のオリンピックを控え、訪日外国人の数は1ヶ月200万人に達するほどに増加。その中でも、中国人観光客数は第1位で、全体の25%を占めています。ところが、大型店での売り上げは停滞しています。今、観光客の注目は都会での買い物よりも、地方での文化、郷土料理の体験や地元の人との交流などに集まる傾向があるようです。
日中両国を知り尽くしている莫邦富さんが、中国人観光客と言う観点から、観光の持続可能性を考えます。また、目から鱗の日中関係の話も交えながらお話しいただきます。

イベント概要

イベントタイトル 11/16 日本の地方経済とインバウンド旅行 ~中国人観光客のバク買いは終わった~
日時 2016年11月16日 19:00~20:00(開場18:45)
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて
03-3363-7561(10:00~19:00)
講師 莫邦富(モウバンフ)さん
中国・上海生まれ。85年に来日。知日派ジャーナリストとして、政治経済から社会文化にいたる幅広い分野で発言を続け、「新華僑」や「蛇頭」といった新語を日本に定着させた。『蛇頭』、『「中国全省を読む」事典』、翻訳書『ノーと言える中国』がベストセラーとなる。ダイヤモンド・オンラインや時事速報、日経中文網、雑誌「プレジデント」などでコラムを連載中。
参加費 500円
参考 icon 公式ホームページ「莫邦富事務所」
受付は終了しました
イベント
EVENT