第95回ピースボートは、オーロラシーズンのアイスランドへ!

第95回ピースボートは、オーロラシーズンのアイスランドへ!
2017年8月に出港する第95回ピースボート地球一周の船旅、最大のみどころは、船に乗ったまま見ることができるオーロラ鑑賞です。この季節だからこそ体感できる、幻想的な光景に触れてみましょう。
またこのクルーズでは、めまぐるしい変貌を遂げるアジアの国々、歴史を感じる重厚な街並みのヨーロッパ、心華やぐカリブ、中米、そして「楽園」と称される南洋の島々を経てフィナーレを迎えます。

ピースボートとしての初寄港地は4つ。黄金に輝く仏教寺院の建つミャンマー最大の都市ヤンゴン、ワイン街道で知られるボルドー(フランス)、美しい石造りの町並みが世界遺産になっているスコットランドの首都エディンバラ、そしてハワイイ諸島の中でもっとも自然が残るハワイイ島のヒロです。

ドブロブニク(クロアチア)やハバナ(キューバ)、コスメル(メキシコ)など、これまで地球一周に参加した人々がもう一度行きたいと感じた満足度の高い寄港港も数多く巡る、104日間の船旅です。

インフォメーション

ピースボートの船旅
VOYAGES
パレスチナ難民のことを知ってほしい
清田明宏
UNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)保険局長
もっと見る
清田明宏