第9回「おりづるプロジェクト」参加者らが非核特使に委嘱されました

関連キーワード:
歴史 紛争
第9回「おりづるプロジェクト」参加者らが非核特使に委嘱されました2016年8月17日、外務省にて軍備管理軍縮課の横田首席事務官(前列左から3人目)から非核特使の委嘱状を受けた一行
第92回ピースボートで行われる第9回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の参加者らは、出航前日の8月17日(水)外務省を訪問し、日本政府から非核特使またユース非核特使として委嘱状を受け取りました。被爆者5名、被爆二世1名、継承者1名そしてユース2名の計9名で、これから世界各国で原爆被害の実相を伝えていきます。
プロジェクトの概要ならびに参加被爆者らの顔ぶれは以下の通りです。

詳しくはこちら

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS