3/16 まったなしシリア難民支援 ~今私たちがすべきこと~

受付は終了しました
3/16 まったなしシリア難民支援 ~今私たちがすべきこと~
今年で5年が経過するシリア内戦では、混乱が治まらず、犠牲者と難民の数が増え続けています。そんな中、シリア難民を「受け入れる」「受け入れない」という意見が対立し、難民を排斥しようとする発言やデモ活動も各地で起きています。欧米諸国では数千・数万単位での難民の受け入れを表明している一方で、日本で2011年~14年に難民申請をした63人のシリア人のうち、認定され人はたったの3人でした。今回は、イラクやヨルダンでシリア難民支援を行う「日本イラク医療ネットワーク(JIM-NET)」事務局長の佐藤真紀さんをお招きし、日本の難民支援のあるべき姿や市民レベルでの支援の大切さについてお話いただきます。

イベント概要

イベントタイトル 3/16 まったなしシリア難民支援 ~今私たちがすべきこと~
日時 2016年3月16日 19:00〜20:00(開場18:45)
場所 ピースボートセンターとうきょう
東京都 新宿区高田馬場3-13-1-B1
[地図を見る]
アクセス JR/西武新宿線/地下鉄東西線 高田馬場駅 早稲田口より徒歩7分
予約方法 予約ボタンまたはお電話にて
03-3363-7561(10:00~19:00)
講師 佐藤真紀さん 日本イラク医療ネットワーク(JIM-NET)事務局長
参加費 300円
参考 icon 特定非営利活動法人 日本イラク医療ネットワーク(JIM-NET)
受付は終了しました
イベント
EVENT