辺野古国会アクション2万8000人 国内外多数のメディアに報道されました

プロジェクト:OKINAWA
辺野古国会アクション2万8000人 国内外多数のメディアに報道されました国会正門前で沖縄の伝統の踊りカチャーシーを踊る稲嶺進名護市長(中央)
「辺野古の海に基地はいらない」、「海を守ろう」。2月21日国会周辺は、青色の衣服を身につけた人々であふれました。その中には沖縄の紅型の衣装も混じり、2万8000人が国会議事堂をぐるりと囲みました。

ピースボートは主催の「止めよう!辺野古埋立て国会包囲」実行委員会の一団体を務めています。ピースボートの野平晋作は冒頭の挨拶で、「戦争法廃案の法案を野党が出した。そして野党5党が共闘に向けて合意したのは大きな前進だ。残念ながら辺野古新基地建設反対は合意事項の中に明記されていないが、辺野古の問題でも野党が共闘できる素地はできている」と語りました。

札幌450人、仙台800人、富山350人、名古屋600人、大阪600人、岡山200人など8都市でも

辺野古からは、稲嶺進名護市長と、基地前で座り込み活動をしている安次富浩さん(ヘリ基地反対協共同代表)が駆けつけ、沖縄の現地報告と危機、踏みにじられている沖縄の民意を訴えました。また、同日や翌日には全国で合計8都市で同様のデモなどが行われました。

国内外の以下のメディアで報道されました

2016年2月21日(日)
●琉球新報 「国会包囲行動に2万8千人 「辺野古に基地造るな」訴え」
●琉球新報<社説> 「国会を最多包囲 人ごとの論理決別の契機に」
●沖縄タイムス 「2万8千人が国会包囲 辺野古埋め立て断念求め」
●沖縄タイムス<社説> 「[国会包囲行動]共感の輪が変革の力に」
●NHK 「国会周辺で辺野古移設反対集会」
●IWJ 「止めよう!辺野古埋立て2・21首都圏アクション国会大包囲(動画)」
●レイバーネット 「基地をつくるな!辺野古につくるな!~国会を取り巻いた28000人」
●KYODO "Diet surrounded by 28,000 as synchronized protests in Japan rip Futenma base move in Okinawa"
●Reuters "28,000 protest against US base in Okinawa"
●RT(Russia Today) "Up to 30,000 flock to Japan parliament to protest US base relocation in Okinawa"


2月22日(月)
●琉球新報 「2万8000人国会包囲 新基地阻止へ全国行動 8都市で同時抗議」
●沖縄タイムス 「「海つぶすな」 辺野古新基地に反対、国会包囲」
●東京新聞 「辺野古阻止も列島響く 全国8カ所で反対集会」
●毎日新聞 「「辺野古を守れ」 国会囲み訴え 基地移設反対集会」
●中日新聞 「辺野古守れ、名古屋でも 全国一斉集会」
●北海道新聞 「「辺野古移設に反対」 全国8集会、札幌でも450人がデモ」
●時事通信 「美しい海、埋め立てないで」
●産経ニュース 「雪の札幌で「辺野古反対」集会 450人参加、デモも」
●産経ニュース 「富山では350人が反対集会 辺野古反対記録映画も上映」
●しんぶん赤旗 「止めよう辺野古埋め立て 国会包囲2万8000人 沖縄へ中継 全国気持ち一つ」
●神奈川新聞 「新基地全国から反対 国会前デモに2万8千人 
●AFP "Thousands surround Diet to protest at U.S. base relocation plan"


2月23日(火)
●沖縄タイムス 「辺野古反対国会包囲、欧米メディアも報道「沖縄、米軍駐留に憤り」」


インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS