TBSサンデーモーニングで川崎哲が核問題についてコメントしました

プロジェクト:核廃絶
TBSサンデーモーニングで川崎哲が核問題についてコメントしました2016年1月10日、TBSサンデーモーニングでコメントした川崎哲(テレビ放映画面を撮影したもの)
1月10日(日)のTBSサンデーモーニングの特集コーナーで、ピースボートの川崎哲が核兵器問題についてコメントしました。
同番組の「風をよむ」というコーナーが「恐怖と抑止力」というテーマの特集になりました。そのなかでVTRのインタビューに登場した川崎は、なぜ世界の国々は核兵器を持とうとするのかという問いかけに対して、「自衛のため、抑止力のための核武装」という考え方がはびこっている現状を指摘し、しかし核を持ち続けても使わないままでいられるという「抑止論」が本当に信用に足るものなのかと疑問を投げかけました。

このVTRを受けて、スタジオでは寺島実郎さん、西崎文子さん、谷口真由美さん、岸井成格さんらのコメンテーターが、非核兵器地帯や非人道性に基づく核兵器の違法化などの提案、被爆国であり平和憲法を持つ日本の役割などについてコメントされました。

インフォメーション

ピースボートの活動
PROJECTS